マイクロリムーブ法

わきが対策Guide゙

ワキガを根本的に治療する外科的手術のマイクロリムーブ法をご紹介します。

根本的に、わきがを克服 したいあなたへ!
ワキガを根本的に治療する外科的手術

マイクロリムーブ法はワキガを根本的に治療する外科的手術で、ワキガだけではなく、多汗症も同時に治すことができます。手術と言ってもマイクロリムーブ法では、手術時に大幅な切開は必要としません。ほんの1〜2cm程度切開し、専用の医療器具を使用して患部のアポクリン腺とエクリン腺を万遍なく粉砕することで除去します。異臭の原因となる汗腺を破壊することから、再発の恐れもなく、回復しやすいのが特徴です。患部の固定は病院にもよりますが、早ければ3日、遅くても1週間ぐらいでOKで、術後は通常固定を外すのと抜糸で2回通院することになります。その後のアフターケアでは、専用のクリームを塗るだけです。

最新のワキガ治療法として高く評価

ワキガの手術にはマイクロリムーブ法以外に皮膚切除法や反転剪除法、吸引法や皮膚組織切除法、ボトックス法などがありますが、現在のところマイクロリムーヴ法が最も確実性があり、再発率の恐れもなく、傷跡が小さいことから回復も早く、最新のワキガ治療方法として高く評価されています。

傷跡は目立たず、費用は25万円前後

手術中も局所麻酔で傷みを感じることもありませんし、脇の下に1〜2センチの傷跡ですから、ほとんど目立ちません。 腕のいいクリニックで施術すれば、男性でも腋毛を残して手術することが可能です。 ちなみに、大学病院などで施術した場合、手術費用は25万円前後かかります。

根本的に、わきがを克服 したいあなたへ!

▲このページの一番上に戻る
わきがの基礎知識
わきがについて
アクポリン腺・エクリン腺
性ホルモン
遺伝と人種
自己臭症
軽度なわきがの対策
清潔と除毛
殺菌と制汗
ボトックス・ディスポート注入法
重度なわきがの治療法
マイクロリムーブ法
反転剪除法(切開法)
わきが対策ドットコムTOP
お問い合わせ
Copyrights わきが対策Guide
根本的に、わきがを克服 したいあなたへ!